三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社

 
1 匿名(12/11/30(金)14:59:35 ID:C4NsIkRnI) 
毎日新聞 2012年11月29日 20時43分(最終更新 11月29日 20時54分)

 三菱重工業と日立製作所は29日、火力発電分野を中心とした発電関連事業を統合すると発表した。
2014年1月1日をめどに三菱重工が65%、日立が35%を出資し、事業の受け皿となる新会社を設立する。
中国など新興国では、電力需要の増加に対応するため火力発電を増強している。
統合による規模拡大で米ゼネラル・エレクトリック(GE)、独シーメンスの海外2強を猛追し、受注を増やす狙いだ。
両社の社長が同日夕、東京都内で記者会見し発表した。
新会社にはガスタービン、ボイラーなどの火力発電事業のほか、両社の地熱発電や燃料電池事業も引き継ぎ、売上高1兆1000億円規模となる見込み。
電力システム事業の規模が大きい三菱重工の出資比率を高くする。
両社はこれまでも、水力発電システム事業などで統合や提携を進めている。
今回の統合の対象外である原子力発電事業も、将来的に統合が適当かどうか検討する方向だ。【大久保陽一】
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像
 | 全コメント表示 | ×閉じる | 
2 匿名 (12/11/30(金)16:07:30 ID:C4NsIkRnI) 
三菱重工・日立 原発での提携も検討へ
11月30日 4時9分

11月29日、火力発電事業の統合で合意した三菱重工業と日立製作所は、今後、両社が手がける原子力発電事業について提携を検討するなど、新興国を中心に市場が拡大する社会インフラ分野で一段の関係強化を目指す方針です。
三菱重工業と日立製作所は、再来年1月に三菱重工が65%、日立が35%を出資して新会社を設立し、両社の火力発電事業を統合することで基本合意したと29日発表しました。
さらに両社は、国内外で幅広く展開している原子力発電事業について提携を検討する方針で、三菱重工の大宮英明社長は29日の記者会見で
「国内の原子力発電所の再稼働の先行きがはっきりした段階で、お互いにできることはないか検討していきたい」と述べました。
また、日立の中西宏明社長も、「どういう協業が1番いいかを考え、進めていくつもりだ」と述べ、原子力発電事業での提携を今後、具体的に検討していく考えを示しました。
両社は、すでに水力発電事業を統合したり鉄道事業で提携したりするなど、新興国を中心に市場が拡大する社会インフラ分野で関係の強化を進めていますが、
この分野では欧米のメーカーなどとの競争が激しくなっているだけに今後、いかに競争力を高めていけるかが課題となります。
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像2
3 匿名 (12/11/30(金)16:11:06 ID:Wy3dEe68c) 
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像3
4 匿名 (12/12/23(日)09:56:30 ID:phooOJ4..) 
三菱重工長崎、受注高23%減見通し

 三菱重工長崎造船所(長崎市)の橋本州史(くにふみ)所長は21日の定例記者会見で、今年度の受注高が4280億円にとどまり、昨年度を約23%下回るとの見通しを示した。
前年割れは2年ぶりとなる。

 受注高の内訳は、船舶・海洋部門1240億円、原動機部門2740億円、航空・宇宙部門290億円など。
海外メーカーとの受注競争が激化し、円相場の高止まりも影響した。

 一方で、これまで培った技術力を生かし、海底資源探査船や浮体式洋上風力発電、輸送効率を高めたLNG(液化天然ガス)船などの新規事業に引き続き力を入れていく構えだ。

(2012年12月22日 読売新聞)
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像4
5 匿名 (13/01/19(土)07:58:09 ID:5KZAUh7sI) 
世界狙う“スーパー重電”誕生 三菱重と日立が手を組んだ理由
産経新聞 1月13日(日)9時2分配信

三菱重工業と日立製作所が火力発電を中心とした発電関連事業を来年1月に統合する。
長年、ライバル関係にあった両社が稼ぎ頭の事業統合に動いた背景には、国内市場に安住したままではじり貧に陥るという強い危機感があった。
世界市場をにらんだ“スーパー重電メーカー”の誕生は、ライバル東芝の事業戦略に影響を与えるのは確実で、さらなる業界再編の呼び水ともなりそうだ。
日立、原発で一世一代の大勝負! リスク覚悟、自社製海外建設の勝算は?
「何ができるか、よく話し合ってみましょう」
うだるような暑さが続いた昨年夏。都内で極秘裏に会談した三菱重工の大宮英明社長と日立の中西宏明社長は、火力発電事業の統合に向けた協議を進めることを互いに確認しあった。
両社の平成24年度の発電事業の営業利益見通しは三菱重工が900億円、日立が260億円といずれも堅調。にもかかわらず、両社長が統合に向けた交渉に乗り出したのは先行きに対する強い危機感からだった。
両社にとって、メーンの顧客は国内電力会社だ。
だが、電力会社の23年度の設備投資総額は2兆円で、ピークの5年度に比べて半分以下にまで縮小した。
成長を目指すには新興国市場の取り込みが欠かせないが、海外の受注では値引きを競う不毛な消耗戦を繰り返してきた。
その間に独シーメンスや米ゼネラル・エレクトリック(GE)が次々と大型受注を獲得、三菱重工、日立が単独で巻き返すのは容易ではない状況に陥った。
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像5
6 匿名 (13/02/06(水)17:06:37 ID:kikhJX7u6) 
鉄道車両事業も東は日立+総合車両、西は川重+日本車両という具合に
二社ぐらいにまとまって競争力UPしてもらいたい。
7 匿名 (13/03/15(金)17:37:32 ID:6yUx0ntsA) 
農家を救え!
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像7
8 匿名 (13/03/28(木)12:07:11 ID:vZOF23SMQ) 
>>6
三菱重工は、リニアの車両も手がけているので、
三菱重工+日立+総合車両、川重+日本車両+近畿
という具合で。
9 匿名 (13/05/11(土)07:48:02 ID:taH5lHtIA) 
パナソニック、最終赤字は7542億円 リストラなどで今期の黒字転換めざす
産経新聞 5月10日(金)15時48分配信

パナソニックが10日発表した2013年3月期連結決算は、最終損益が従来予想と同水準の7542億円の赤字となった。
2期続けて7000億円台の巨額赤字決算となった。
今期(2014年3月期)は生産設備のリストラや製品見直しなどの効果が出るとして、最終利益500億円と3期ぶりの黒字転換をめざす。
前期の売上高は6.9%減の7兆3030億円、営業利益は約3.7倍の1609億円と大きく増やした。
しかし営業外費用としてソーラー、民生用リチウムイオン電池、携帯電話事業などでのれん減損損失やリストラ費用などを合計で5088億円を計上。
さらに繰延税金資産の取り崩しもあり、巨額最終赤字となった。
セグメント別営業利益はAV機器などのAVCネットワークス分野が12年3月期の赤字678億円から黒字199億円に転換するなど、全部の分類で営業黒字となった。
今期は売上高が1.4%減の7兆2000億円、営業利益は55.3%増の2500億円まで伸ばす予定。数百億円規模の人員削減効果も出る。
想定為替レートは1ドル=85円で見積もったが、100円になれば、営業利益ベースで300億円規模の上振れが期待できるという。
10 匿名 (13/05/11(土)19:10:17 ID:tmdCTkjPo) 
[汚染水対策]もう失敗は許されない

トンキン電力

 福島第1原発で増え続ける汚染水対策で、東京電力は原子炉建屋に流入する前の地下水をくみ上げ、来週にも海へ放出する方針を固めた。
 事態はまさに八方ふさがりの様相だ。東電の汚染水対策、保管計画は破綻したと厳しい指摘も上がっている。このままでいいわけがない。


  日本を破壊する企業・・・・「トンキン電力」
11 匿名 (13/05/13(月)13:54:32 ID:lyp.J/CjM) 
>>10
日本を破壊して何が悪い?
文句あっか、電気止めちゃうぞ
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像11
12 匿名 (13/06/29(土)07:26:22 ID:Hc./t4QrQ) 
4Kテレビが
ソニーを救う?
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像12
13 匿名 (13/08/08(木)15:48:36 ID:LoSRoJtdI) 
1884年に三菱財閥の創設者である岩崎彌太郎が、明治政府より借り受けた長崎造船所に源流を持つ三菱重工業。
単独ベースで3万2000人弱の社員を抱える同社の歴史は、まさに「三菱は国家なり」という自負と矜持に満ちたものだ。
しかし、目の前でインタビューに応じる三菱重工業の宮永俊一社長には、そういった気負いが、微塵も感じられない。
宮永は、役職に関係なく、相手を「さん」付けで呼び、偉そうな素振りは見せない。
本当に天下の三菱重工業の社長なのか? と訝しがる人がいても、不思議ではないくらい、宮永の人当たりは柔らかく、物腰は丁重である。
しかしながら、宮永の腰の低さにばかり目がいくと、宮永という人物の本質を見誤ることになる。
今年2月、社長交代の記者会見で、大宮英明社長(現・会長)は、宮永を後継者に選んだ理由をこのように説明した。
「宮永さんは、先進的な経営センスと、変革に対して確固たるビジョンを持っています。
42年ぶりとなる文系のトップの誕生ですが、宮永さんは技術に精通するだけでなく、高い見識を持っています」
100年を超える三菱重工業には、時代時代で各製作所が覇を競ってきた歴史がある。
戦前、戦艦「武蔵」を世に送り出した長崎造船所。
戦闘機「零戦」を生み出した旧名古屋航空機製作所(現・名古屋航空宇宙システム製作所)。
今や三菱重工業の屋台骨を支える存在となった原動機の高砂製作所……。
われこそは三菱重工業の“保守本流”という、強烈な自意識を持っての、事業所間同士の競争だった。
歴代経営者もこれら有力製作所、造船所から輩出される傾向にあった。しかしながら、宮永は、本流ではない、広島製作所(旧・広島造船所)初の社長である。
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像13
14 匿名 (13/08/10(土)06:42:20 ID:EByNEzF3.) 
マイナンバー特需への期待高まる、IT業界各社の動き…関連需要は3兆円との試算も

日立製作所と日立システムズは7月1日から、マイナンバー制に対応した専門サービスを提供するため、地方自治体向けにシステム導入や運用サービスなどを提供する組織を新設した。
マイナンバー制導入により、都道府県や市区町村は業務システムの改修のほか、業務に与える影響やコストの試算を行う必要に迫られている。
日立は75人の専門要員からなる新組織「ID基盤推進センター」を立ち上げたが、マイナンバー制度導入をめぐり、大手IT企業が具体的な営業方針を打ち出したのは初めてだ。
マイナンバーはかつて「国民総背番号制」と呼ばれ、プライバシーの面から反発を受けていたが、東日本大震災の時に住民データが破壊されて行政事務が滞ったため、その必要性が再認識されてきた。
個人情報を行政が把握することの是非は横に置いて、政府はマイナンバー制の導入に踏み切った。
国民1人1人に番号を割り振って年金や納税などの情報を一括管理する共通番号(マイナンバー)の関連法は5月24日に成立し、まず2015年10月に12ケタの個人番号の通知が始まる。
法人には13ケタの番号が伝えられる。次に、税務署や市町村、日本年金機構などの行政機関がバラバラに管理している個人情報をネットワークでつなぐ。
16年1月から、番号情報が入ったICチップ掲載の顔写真付きの個人番号カードを希望者に配布し始め、17年1月には、行政機関が個人番号を使って個人情報をやりとりするシステムが稼動する。
これが1つの番号での一元管理が完成するまでのロードマップ(行程表)である。
個人番号の利用範囲は当初、年金など社会保障サービスの受給や納税手続き、災害対策の3分野に限定されるが、法施行から3年後をめどに拡大を検討するとしている。
15 匿名 (13/09/21(土)04:34:51 ID:6KJpibmJQ) 
<三菱重工業>日立と事業統合、火力発電で世界に戦いを挑む【1】
PRESIDENT 2013年5月13日号

幻に終わった「日立製作所と三菱重工の全面統合」。その1年4カ月後に突然発表されたのが、両社“部分統合”だ。
なぜ、部分統合が実現したか? その伏線は13年前にあった。
東京大学農学部の一角にあるテニスコートでは、テニスボールを打ち返す音が響いている。
ここは、東京大学運動会庭球部の練習場である。1968年に東京大学に入学後、4年間庭球部に所属して、
「下手の横好きながら、ひたすらボールを追いかけ回していた」という学生が決めた就職先は、三菱重工業だった。
しかしながら、会社を“選んだ”という積極的なものではなく、
「本当に“拾って”いただいたと思っています。
他の学生は3年生のときに決まっていましたが、4年生で就職しようとしたときには、行く所がなくなっていて」
と、宮永俊一は、学生時代を回想する。
16 匿名 (13/09/28(土)06:35:13 ID:ZFaIXkpgs) 
手荷物の爆発物、5秒で検知 日立が新技術開発
朝日新聞デジタル 9月26日(木)9時12分配信

田幸香純】日立製作所は25日、手荷物に爆発物の成分がついているかどうかを最短5秒で検知できる新技術を開発した、と発表した。
空港や官公庁、公共施設などの入り口で、保安検査をよりスピードアップできる、としている。
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像16
17 匿名 (13/11/02(土)08:52:07 ID:smLesnVSM) 
リストラは、やめてくれ!
18 匿名 (13/11/27(水)15:53:27 ID:P8vJTLcvs) 
三菱重工業と日立製作所は欧州のスマートコミュニティー(環境配慮型都市)関連で事業化に乗り出す。
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像18
19 匿名 (13/12/28(土)08:29:38 ID:iNfKJaoKY) 
軍国主義に進むのか・・・?
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像19
20 匿名 (14/02/15(土)07:16:06 ID:vnnuWKsHA) 
景気回復!
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像20
21 匿名 (14/03/22(土)05:20:57 ID:ufsNgtYGM) 
がんばれ!
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像21
22 匿名 (14/07/20(日)08:20:15 ID:Z96KE4QxQ) 
勉強しよう。
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像22
23 匿名 (14/07/21(月)13:02:36 ID:0C2BI5t4A) 
>>17
リストラのための統合なんだよ
日本は社員を容易に解雇できないから
企業そのもののサイズを変えた大変革の時位しか社員整理の機会が無い。
どんな企業も景気に左右されるのだから本来社員数も柔軟に変化させたいのに
組合と社員が寄生虫のようにしがみ付くから会社の存続が危うくなる。
柔軟な解雇と再雇用、その間の収入保証の社会基盤さえ構築されれば
社員自身も常に上を目指して柔軟に職場を変えることができるのにね。
残念だがリストラは必須だ。
24 匿名 (14/11/28(金)15:13:22 ID:RTAfcioCw) 
リストラ。
まあ仕方ないか・・・。
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像24
25 匿名 (14/11/30(日)17:06:04 ID:uwfV5idhc) 
はやぶさ2、打ち上げは1日に 天候は回復傾向
東山正宜2014年11月29日18時42分
宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は29日、
小惑星探査機「はやぶさ2」を載せたH2Aロケット26号機を、
12月1日午後1時22分43秒に打ち上げると発表した。
当初は30日の予定だったが、悪天候との予報があり、延期していた。
発表によると、打ち上げ場がある鹿児島県の種子島宇宙センター上空は30日、
雷を起こしやすい氷の層を含む雲に覆われると見込まれ、
はやぶさ2への雷の影響を考えて打ち上げを延期した。
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像25
26 匿名 (15/01/31(土)06:46:06 ID:.hKFmiVaw) 


マスタックス
27 匿名 (15/05/03(日)08:04:39 ID:fyTY9Ofh.) 
SONYが黒字?
28 匿名 (15/07/07(火)16:32:50 ID:yi2XMqelA) 
シャープは縮小
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像28
29 匿名 (15/10/04(日)17:27:58 ID:tHcwntS4.) 
軍用機の受注が多いですか?
30 匿名 (16/03/02(水)16:44:37 ID:p8ZV0uy32) 
北朝鮮、水爆実験?イスラエル技術!
米国CIA戦争屋らの仕掛け、金正恩、安倍日本は傀儡!

ミサイルは三菱… 資金は日米英などから?
水爆ではないとの情報も…
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像30
31 匿名 (16/08/06(土)08:19:42 ID:4h2k2X/g6) 
32 匿名 (16/12/29(木)09:44:23 ID:BGiOAXgqs) 
日立は三菱重工と…トランプ政権で「企業大再編」加速も

2016年12月28日 日刊ゲンダイ

日立製作所と三菱重工が経営統合へ――。5年ほど前に話題になった合併話が、ここへきて再浮上してきた。
「最初に統合話が表面化したときは、三菱グループOBの猛反対で立ち消えになったといいます。
ただ、三菱重工は子会社の三菱航空機が手掛けるMRJや、豪華客船ビジネスでつまずいてしまった。
再び日立と急接近しても不思議はないのです」(株式評論家の倉多慎之助氏)
 両社の売上高を単純合計すると約14兆円(16年3月期)。
世界市場でライバルとなる米GEの約15兆円(17年予想)に肉薄する。
「来年は米国でトランプ大統領が誕生するなど、政治の世界は激変します。
経済も何が起きるか分かりません。企業は今まで以上に規模を拡大させないと、
世界大手にのみ込まれる危険が高まっています」(倉多慎之助氏)
33 匿名 (17/04/29(土)08:47:15 ID:Z4BnNxUjs) 
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像33
34 匿名 (17/08/20(日)17:11:21 ID:78IBZOtOU) 
売上高や純利益、子会社・関連会社数、連結従業員数、それに13年度、14年度、15年度の3期を均して年度換算した研究開発費、配当総額、納税額などを見れば、規模では日立が凌駕していることが明らかだろう。
キャッシュフロー(CF)計算書の支払額で比較すると、日立の納税額は三菱重工の2倍を超える。

三菱重工が日立を上回っているのは、海外売上高比率、営業利益率(3期平均)、自己資本比率である。
有利子負債も、金額ベースでいえば約2兆5500億円少なく、売上高に占める割合も、日立36%に対しい三菱重工は26%である。財務の健全性では、三菱重工に軍配が上がるということだろう。
三菱重と日立:発電関連事業を統合 14年めどに新会社画像34
ハリコのとらアンテナで面白いブログ記事がすぐ見つかります
長寿ラッコカップルに「敬老の日」お祝いは豪勢に伊勢エビ!/神戸・須磨海浜水族園
韓国の反日テロが『福岡県を地獄に変貌させる』危機的事態が発生。全国比率から考えると異常すぎる
後輩「せんぱぁーい、私今月金欠なんですよぅ」
このバレー選手可愛くない? (※画像あり)
経団連、下請けいじめ撲滅に向けて共同宣言 「無理な発注・勤務時間外の会議は控えましょう」
 | 
閉じるTOP経済板 > このページ
名前: sage: 削除パス:

画像 YouTube
 画像ファイル 対応形式(jpg / gif / png) 最大データ量 512 KB



書込む前に利用規約をお読み下さい
今見てる人→人    多重債務 harikonotora.net